ストーリーのエフェクトがうまく表示されない理由|英語や時間の表記が文字化けしちゃう原因とは?

こんにちは!

Lavliライターの、ハナです!☺︎

みなさん、ストーリーのエフェクトが崩れる…なんて悩んだことはありませんか?

そこで今回の記事では、ストーリーエフェクトのバグの改善方法についてまとめました!☺︎

この記事はこんな人にオススメ☺︎

●ストーリーエフェクトが崩れる

●バグの修正方法を知りたい

●オシャレなエフェクトを使いたい

この記事を読めば、もう文字化けで悩むことはなくなるはず!

ぜひ参考にして、好きなエフェクトを試してみてください☺︎

それでは、どうぞ!

ストーリーエフェクトが崩れる

こんな文字化けが起こることはありませんか?

本来なら、オシャレな時間や曜日、英語が表示されるはずなのに…。

そんなバグが発生してしまうあなた、

私の端末だけ…?運営側のバグかな…?なんて思ってしまいがちですが、諦めないで〜!

以下の方法を試してみてください☺︎

文字化けの修正方法

それでは、順番通りにご紹介します☺︎

言語設定を確認

『設定』→『アカウント』→『言語』から言語設定の確認をしてみてください!

実は、『日本語』設定だと英語のエフェクトがうまく適応されなくなってしまうのです…。

そのため、Instagram全体の設定言語を『English』に設定する必要があります

言語を「English」に変更する

iPhoneの場合は、本体の設定画面に移り変わり、Englishに変更する方法になります!

(※機種によって設定方法が異なります)

英語に設定できたら、もう一度使いたかったストーリーエフェクトを開いてみましょう☺︎

エフェクトを試す

すると、文字化けやバグが起きることなく、しっかりエフェクトが表示されるようになります☺︎

この方法を試しても直らなかった…という場合は、運営に直接質問してみるのが良いかも…(ごめんね><)

まとめ

この記事では、ストーリーエフェクトの文字化けの改善方法を紹介しました。

最後に、今回の内容をまとめました!

  1. 「設定」を開く
  2. 「アカウント」を開く
  3. 「言語」を開く
  4. 「English」を選択
  5. エフェクトを試す

ぜひ参考にしてみてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☺︎!

お知らせ

Instagramでも発信しています☺︎

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

Lavli (ラブリ) ¦ SNSデザインのトレンドメディア(@lavli_magazine)がシェアした投稿

タイトルとURLをコピーしました