オンラインショップ開設

ネイルチップ販売にむけたECサイト制作の概要

オンラインショップ開設にむけて

今回は、ネイルチップ専門のオンラインショップを開設するにあたっての、やることリストを書き出します‪‪☺︎‬

※今回は、材料等ではなく、ECサイト制作に焦点をあてて順番に考えていきます。

  • ショップ名
  • ロゴ
  • テーマカラー
  • コンセプト
  • お店の説明文
  • メニュー表
  • 料金設定
  • サイズ説明文
  • 送料説明文
  • 購入方法説明文
  • 商品説明文テンプレート
  • 注意書き
  • カテゴリー

ざっと分類しただけでも、こんなに沢山やることが…!

ちなみに、LAVLI nailのECサイトは『BASE』を利用しています◎

では早速、当ショップでの事例を当てはめながら、リストを埋めていこうと思います!

ショップ名

ショップ名は、LAVLI nail(ラブリネイル)

この名前の由来を語ると…イギリスに留学した時に、“lovely”という言葉が単純に好きになったのがきっかけです!

その言葉のように「素敵で、美しい」ネイルチップを作成したいという思いから、“lovely”というスペルを文字ってLAVLIという名称に設定しました。

ロゴ

LAVLI nailのロゴ

ショップロゴは、薄ピンクゴールドの2色を使用したシンプルなもの。

ロゴは、『Canva』や『Procreate』というアプリで簡単に作成できます‪‪☺︎‬

ロゴの詳細はまた別の記事でも書こうと思います♪

テーマカラー

テーマカラーはロゴと同様、ピンク×ゴールド。‬

販売するネイルチップを想像して、ピンク系、ゴールド系が増えるかなと思ったので、このカラーにしました‪‪☺︎‬

コンセプト

ロンドンのカフェ (Peggy Pirschen)

コンセプトは、“かわいい×上品”

実はこのイメージは、ロンドンで訪れたカフェから始まりました。

ネイルとカフェ。

一見、共通点がないように思えるものの、他のジャンルのブランドやお店からコンセプトを参考にすることもできます◎

何か、好きなファッションブランドやレストランから連想するのもいいかもしれません‪‪☺︎‬

お店の説明文

お店の説明文は、次のようにしました。

LAVLI nail(ラブリネイル)公式オンラインショップをご覧いただき、ありがとうございます。

“かわいいと上品”を融合させた、世界で一つだけのネイルチップを制作しています。

イギリス英語での“lovely”(=美しい、素敵な)と同じように、手の先からキラキラ輝くようなネイルチップをお届けいたします‪‪。

私の場合は、短く簡単に書きたかったので、文字数も少なめです。

シーンに合わせて、長さを変えて調節するといかもしれません!

メニュー表

LAVLI nailでは、(2022年3月現在)次のようなメニューを予定しています。

・既製品販売(一点物)
・既製デザイン+サイズの変更
・セミオーダー
・フルオーダー
・紛失したネイルチップの再販売

料金設定

そして料金設定は、以下のように設定しました。

・既製品販売:¥3,600
・既製デザイン+サイズの変更:¥4,100
・セミオーダー:¥5,000
・フルオーダー:¥6,000
・紛失したネイルチップの再販売:¥500

メニューや料金設定にいえることですが、こちら変更になる可能性もあります…。

サイズ説明文

送料説明文

購入の流れ